FC2ブログ
プロフィール

鴨公デイ

Author:鴨公デイ
こんにちは!鴨公(かもきみ)デイサービスセンターです!

鴨公デイサービスセンターでは

☆入浴
☆週代わりのレクリエーション
☆塗り絵・折り紙・カラオケ・おやつ作り
☆午後のティータイム
などのサービスを行っています。

自分自身のペースで個人の時間を持ち、集団で活動する時は皆で楽しく過ごす時間も、両方ともデイで過ごす時間を充実されています。

《所在地》
奈良県醍醐町42-2
《名称》
鴨公デイサービスセンター
《営業日及び営業時間》
月曜~金曜(祝日も営業)
8:30~17:00
《休日》
土日 及び年末年始1/1~1/3
《定員》
30名
《サービス提供地域》
橿原市・明日香村・桜井市西部

お問い合わせ・見学・相談 随時承っております。
《TEL》0744-21-1501
《FAX》0744-21-1502

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

鴨公デイ

Author:鴨公デイ
こんにちは!鴨公(かもきみ)デイサービスセンターです!

鴨公デイサービスセンターでは

☆入浴
☆週代わりのレクリエーション
☆塗り絵・折り紙・カラオケ・おやつ作り
☆午後のティータイム
などのサービスを行っています。

自分自身のペースで個人の時間を持ち、集団で活動する時は皆で楽しく過ごす時間も、両方ともデイで過ごす時間を充実されています。

《所在地》
奈良県醍醐町42-2
《名称》
鴨公デイサービスセンター
《営業日及び営業時間》
月曜~金曜(祝日も営業)
8:30~17:00
《休日》
土日 及び年末年始1/1~1/3
《定員》
30名
《サービス提供地域》
橿原市・明日香村・桜井市西部

お問い合わせ・見学・相談 随時承っております。
《TEL》0744-21-1501
《FAX》0744-21-1502

プロフィール

鴨公デイ

Author:鴨公デイ
こんにちは!鴨公(かもきみ)デイサービスセンターです!

鴨公デイサービスセンターでは

☆入浴
☆週代わりのレクリエーション
☆塗り絵・折り紙・カラオケ・おやつ作り
☆午後のティータイム
などのサービスを行っています。

自分自身のペースで個人の時間を持ち、集団で活動する時は皆で楽しく過ごす時間も、両方ともデイで過ごす時間を充実されています。

《所在地》
奈良県醍醐町42-2
《名称》
鴨公デイサービスセンター
《営業日及び営業時間》
月曜~金曜(祝日も営業)
8:30~17:00
《休日》
土日 及び年末年始1/1~1/3
《定員》
30名
《サービス提供地域》
橿原市・明日香村・桜井市西部

お問い合わせ・見学・相談 随時承っております。
《TEL》0744-21-1501
《FAX》0744-21-1502

プロフィール

鴨公デイ

Author:鴨公デイ
こんにちは!鴨公(かもきみ)デイサービスセンターです!

鴨公デイサービスセンターでは

☆入浴
☆週代わりのレクリエーション
☆塗り絵・折り紙・カラオケ・おやつ作り
☆午後のティータイム
などのサービスを行っています。

自分自身のペースで個人の時間を持ち、集団で活動する時は皆で楽しく過ごす時間も、両方ともデイで過ごす時間を充実されています。

《所在地》
奈良県醍醐町42-2
《名称》
鴨公デイサービスセンター
《営業日及び営業時間》
月曜~金曜(祝日も営業)
8:30~17:00
《休日》
土日 及び年末年始1/1~1/3
《定員》
30名
《サービス提供地域》
橿原市・明日香村・桜井市西部

お問い合わせ・見学・相談 随時承っております。
《TEL》0744-21-1501
《FAX》0744-21-1502

プロフィール

鴨公デイ

Author:鴨公デイ
こんにちは!鴨公(かもきみ)デイサービスセンターです!

鴨公デイサービスセンターでは

☆入浴
☆週代わりのレクリエーション
☆塗り絵・折り紙・カラオケ・おやつ作り
☆午後のティータイム
などのサービスを行っています。

自分自身のペースで個人の時間を持ち、集団で活動する時は皆で楽しく過ごす時間も、両方ともデイで過ごす時間を充実されています。

《所在地》
奈良県醍醐町42-2
《名称》
鴨公デイサービスセンター
《営業日及び営業時間》
月曜~金曜(祝日も営業)
8:30~17:00
《休日》
土日 及び年末年始1/1~1/3
《定員》
30名
《サービス提供地域》
橿原市・明日香村・桜井市西部

お問い合わせ・見学・相談 随時承っております。
《TEL》0744-21-1501
《FAX》0744-21-1502

~かもきみ通信~
冬至のゆず湯
柚子(ゆず)=「融通」がきく、冬至=「湯治」。こうした語呂合せから柚子湯に入ると思われていますが、もともとは運を呼びこむ前に厄払いするための禊(みそぎ)だと考えられています。昔は毎日入浴しませんから一陽来復のために身を清めるのも道理で、現代でも新年や大切な儀式に際して入浴する風習があります。冬が旬の柚子は香りも強く、強い香りのもとには邪気がおこらないという考えもありました。端午の節句の菖蒲湯も同様です。

また、柚子は実るまでに長い年月がかかるので、長年の苦労が実りますようにとの願いも込められています。

もちろん、柚子湯には血行を促進して冷え性を緩和したり、体を温めて風邪を予防したり、果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果があります。さらに、芳香によるリラックス効果もありますから、元気に冬を越すためにも大いに役立ちます。

s_yuzu-300x227.jpg
本日のかもきみの湯はゆず湯でした皆様喜んでくださいました
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR