FC2ブログ
プロフィール

鴨公デイ

Author:鴨公デイ
こんにちは!鴨公(かもきみ)デイサービスセンターです!

鴨公デイサービスセンターでは

☆入浴
☆週代わりのレクリエーション
☆塗り絵・折り紙・カラオケ・おやつ作り
☆午後のティータイム
などのサービスを行っています。

自分自身のペースで個人の時間を持ち、集団で活動する時は皆で楽しく過ごす時間も、両方ともデイで過ごす時間を充実されています。

《所在地》
奈良県醍醐町42-2
《名称》
鴨公デイサービスセンター
《営業日及び営業時間》
月曜~金曜(祝日も営業)
8:30~17:00
《休日》
土日 及び年末年始1/1~1/3
《定員》
30名
《サービス提供地域》
橿原市・明日香村・桜井市西部

お問い合わせ・見学・相談 随時承っております。
《TEL》0744-21-1501
《FAX》0744-21-1502

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

鴨公デイ

Author:鴨公デイ
こんにちは!鴨公(かもきみ)デイサービスセンターです!

鴨公デイサービスセンターでは

☆入浴
☆週代わりのレクリエーション
☆塗り絵・折り紙・カラオケ・おやつ作り
☆午後のティータイム
などのサービスを行っています。

自分自身のペースで個人の時間を持ち、集団で活動する時は皆で楽しく過ごす時間も、両方ともデイで過ごす時間を充実されています。

《所在地》
奈良県醍醐町42-2
《名称》
鴨公デイサービスセンター
《営業日及び営業時間》
月曜~金曜(祝日も営業)
8:30~17:00
《休日》
土日 及び年末年始1/1~1/3
《定員》
30名
《サービス提供地域》
橿原市・明日香村・桜井市西部

お問い合わせ・見学・相談 随時承っております。
《TEL》0744-21-1501
《FAX》0744-21-1502

プロフィール

鴨公デイ

Author:鴨公デイ
こんにちは!鴨公(かもきみ)デイサービスセンターです!

鴨公デイサービスセンターでは

☆入浴
☆週代わりのレクリエーション
☆塗り絵・折り紙・カラオケ・おやつ作り
☆午後のティータイム
などのサービスを行っています。

自分自身のペースで個人の時間を持ち、集団で活動する時は皆で楽しく過ごす時間も、両方ともデイで過ごす時間を充実されています。

《所在地》
奈良県醍醐町42-2
《名称》
鴨公デイサービスセンター
《営業日及び営業時間》
月曜~金曜(祝日も営業)
8:30~17:00
《休日》
土日 及び年末年始1/1~1/3
《定員》
30名
《サービス提供地域》
橿原市・明日香村・桜井市西部

お問い合わせ・見学・相談 随時承っております。
《TEL》0744-21-1501
《FAX》0744-21-1502

プロフィール

鴨公デイ

Author:鴨公デイ
こんにちは!鴨公(かもきみ)デイサービスセンターです!

鴨公デイサービスセンターでは

☆入浴
☆週代わりのレクリエーション
☆塗り絵・折り紙・カラオケ・おやつ作り
☆午後のティータイム
などのサービスを行っています。

自分自身のペースで個人の時間を持ち、集団で活動する時は皆で楽しく過ごす時間も、両方ともデイで過ごす時間を充実されています。

《所在地》
奈良県醍醐町42-2
《名称》
鴨公デイサービスセンター
《営業日及び営業時間》
月曜~金曜(祝日も営業)
8:30~17:00
《休日》
土日 及び年末年始1/1~1/3
《定員》
30名
《サービス提供地域》
橿原市・明日香村・桜井市西部

お問い合わせ・見学・相談 随時承っております。
《TEL》0744-21-1501
《FAX》0744-21-1502

プロフィール

鴨公デイ

Author:鴨公デイ
こんにちは!鴨公(かもきみ)デイサービスセンターです!

鴨公デイサービスセンターでは

☆入浴
☆週代わりのレクリエーション
☆塗り絵・折り紙・カラオケ・おやつ作り
☆午後のティータイム
などのサービスを行っています。

自分自身のペースで個人の時間を持ち、集団で活動する時は皆で楽しく過ごす時間も、両方ともデイで過ごす時間を充実されています。

《所在地》
奈良県醍醐町42-2
《名称》
鴨公デイサービスセンター
《営業日及び営業時間》
月曜~金曜(祝日も営業)
8:30~17:00
《休日》
土日 及び年末年始1/1~1/3
《定員》
30名
《サービス提供地域》
橿原市・明日香村・桜井市西部

お問い合わせ・見学・相談 随時承っております。
《TEL》0744-21-1501
《FAX》0744-21-1502

~かもきみ通信~
立春大吉
立春は、冬が終わり春が始まる節目の日です。暦の上では本日より春になります昔は立春は1年の始まりと考えられていました
なので、立春の前日に当たる節分には豆まきをして1年間の厄を払い、
立春の日には1年の始まりにその年は厄が来ませんように、という願いを込めて、厄除けのために「立春大吉」の札を張り出していたそうです

「立春大吉」という言葉に、今年1年大吉でありますように、という意味もあれば、
「立春大吉」は、縦に書くと左右対称です。 つまり表から見ても裏から見ても「立春大吉」
それで、札を入り口に貼ると、入ってきた鬼がまた札を見たときに、まだ家に入っていないと思って、逆戻りして出ていくという事での厄除けの意味もあるそうです

鴨公でもげんを担ぎ 立春大吉 を張り出しました
s_CIMG3306.jpg

レクリエーションでも鬼退治をしましたよ
s_CIMG3304.jpg

それでもまだまだ寒い日は続きます。
あとしばらく春の訪れを待ちたいを思います




スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR